PAGE TOP

労働安全衛生方針

〈基本理念〉

私たちは、JX金属髙商で働く全ての人の安全と健康を守ることを最優先し、心身ともに健康で安全安心に働ける快適な職場づくりに取り組みます。


〈基本方針〉

1.労働安全衛生マネジメントシステムの構築と運用

 労働安全衛生マネジメントシステムを構築し、効果的に運用するとともに継続的な改善に努める。


2.法及びその他の要求事項の順守

 安全衛生関連法規及びその他の要求事項を順守し、また必要な自主基準を定めこれを順守する。


3.危険、有害要因の除去及び低減

 全ての事業活動におけるあらゆる場面のリスクアセスメントを実施し、危険・有害要因の抽出と、それらの除去・低減に努め、災害ゼロを目指す。


4.円滑なコミュニケーションの実施

 安全衛生委員会等の場において、事業者と働く人が一致協力して協議するとともに、良好なコミュニケーションと快適な職場環境確保により、心と身体の健康維持を図る。


5.積極的な情報提供と教育・訓練の実施

 働く全ての人への積極的な情報提供と必要な教育・訓練を実施し、自ら行動できる安全に強い人材の育成に努める。


ISO45001(JISQ45100)認証取得(中災防)

2021(令和3)年4月に白河工場においてISO45001(JISQ45100)の認証を取得。労働安全衛生マネジメントシステムに基づいて、事業活動における労働災害の撲滅に努めています。

労働安全衛生マネジメントシステムの目的と適用範囲

    JX金属髙商株式会社白河工場において行う、労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)を構築し、労働安全衛生パフォーマンスを積極的に向上させ、労働に関連する負傷及び疾病を防止することによって、安全で健康的な職場づくりを目的とする。また、労働安全衛生水準の更なる向上を目指し、JIS Q 45001:2018 の要求事項に加えて、より具体的で詳細な追加要求事項JIS Q 45100:2018について規定し、有効的な手段とするため次の事を行う。

    (1)労働安全衛生パフォーマンスの継続的な改善

    (2)法的要求事項及びその他の要求事項の順守。

    (3)労働安全衛生目標の達成

    労働安全衛生マネジメントシステムの適用範囲は、当社の事業活動に関わる全ての人の安全衛生に関する事項とし、次のとおりである。

    (1)適用する事業活動

     ・非鉄金属のリサイクル

     ・非鉄金属のリサイクル

    (2)適用する組織

     ・「労働安全衛生マネジメントシステムに関する組織図」に示す

    (3)適用事業所

     【事業所名】 JX金属髙商株式会社 白河工場

     【事業所住所】福島県西白河郡矢吹町上敷面220番地